虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

かぜはどこへいくの」 てぃんくてぃんくさんの声

かぜはどこへいくの 作:シャーロット・ゾロトウ
絵:ノッツ・ハワード
訳:松岡 享子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年03月
ISBN:9784033271200
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,543
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く
  • ヤングアダルトに沁みるかも

    娘がもっとちっちゃい時も読んで、読解力もついただろうしと再挑戦。
    娘が大きくなり、たまに答えに窮する質問も出るようになり、私は前よりさらにいい絵本だな〜と静かに感動しながら読んでいたのですが、娘はやっぱり反応なし。
    「終わりになるものはない」なんて、まさに子どもに教えてあげたい事柄なんだけどなぁ。
    なにがあっても「終わりになるものはない=世界は続いていく」娘に知って欲しいです。
    思春期の時、きっと心に沁みると思うから。

    心が静かになり深いところまで堕ちていく。良質の絵本だけが持つ、目には見えないおまけがついています。
    ひょっとして子どもよりヤングアダルト世代の方が感じ入れるのかも。そ〜っと本棚に入れておきたいなぁ。
    柔らかな挿絵も雰囲気にあっていて良かったな。

    投稿日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かぜはどこへいくの」のみんなの声を見る

「かぜはどこへいくの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット