日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

やさしいゆきだるま」 かあぴいさんの声

やさしいゆきだるま 作:フランチェスカ・シュティッヒ
絵:ヴラスタ・バランコヴ
訳:那須田 淳
出版社:ひくまの出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784893172495
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,842
みんなの声 総数 12
「やさしいゆきだるま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ゆきだるまの気持ちが伝わりますね

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    バウリーナとフェリックスの姉弟が、ゆきだるまを作りました。目は石炭、鼻は人参、髪の毛はわら、帽子をかぶせホウキを持たせて出来上がり。夜になると、ゆきだるまのところに寒さに震えるすずめや、お腹がすいたうさぎなどが次々とやってきます。そんな動物たちにゆきだるまは・・・。
    自分が身に着けている物を動物たちに渡すゆきだるま。
    似た設定のお話しは他にもいろいろとあると思いますが、ゆきだるまというのはめずらしい気がします。
    日が照ると解けてしまう宿命のゆきだるま。
    解けたあとにきれいな花が咲く終わり方は、読んでいてもほっとします。お話しも難しくなく、絵もかわいいですよ。

    投稿日:2002/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やさしいゆきだるま」のみんなの声を見る

「やさしいゆきだるま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ちょっとだけ / バムとケロのにちようび / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット