日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

ちいさいねずみ」 あまたろうさんの声

ちいさいねずみ 作・絵:さとう わきこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1980年
ISBN:9784033301105
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,872
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 秋の夜長にオススメ

    • あまたろうさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、男の子6歳

    町に住む、1匹のちいさなねずみとお月さまの物語です。
    まんまるお月さまは、すぐそこに見えるのに、いつだって手が届きそうで届かなくて。
    幼かった頃の記憶が蘇ります。子供心に、見えるものにはきっと触れられるはずと
    信じてた、あの頃。

    さとうわきこさんの絵と文章、
    『ばばばあちゃん』シリーズとはまた違った趣があります。
    町の様子や森の風景を、線だけでこれだけ立体的に描けるなんて、すごいです。
    その線を生かした淡い色彩も見事です。
    秋の夜長に、ふたたび読んでみたいと思いました。

    最後のページ、『つれあい』という表現は子どもにはわかりにくかったようです。
    「おくさん」でもよかったのでは…。

    それにしても、
    お月さま、最後まで、かじられなくてよかったね(^-^)

    投稿日:2006/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさいねずみ」のみんなの声を見る

「ちいさいねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット