まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

くもさんおへんじどうしたの」 秀のママさんの声

くもさんおへんじどうしたの 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\2,400+税
発行日:1986年1月
ISBN:9784033282701
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,431
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く
  • またまたやってくれた、しかけの本!

    「はらぺこあおむし」「だんまりこおろぎ」「パパお月さまとって」に続いて、読んでみました。夏前位から、4歳の息子はくもに興味を持ち始めたのでもってこいの絵本でした。開けてびっくり、くもの糸がしかけになっており、なぞりながら楽しく読めました。「エリック・カール(さん)またまた、やってくれたわね」って感心してしまいました。くもは巣を作るのに一生懸命で他の動物に声を掛けられても返事出来ないほど真剣でした。最後は疲れて寝ちゃった。何とも可愛いじゃありませんか!!
    いつも思うのですが、エリック・カールはわくわくさせてくれる仕掛けを子供に与えてくれます。

    投稿日:2002/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くもさんおへんじどうしたの」のみんなの声を見る

「くもさんおへんじどうしたの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / はじめてのおつかい / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット