まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

カンガルーの子どもにもかあさんいるの?」 ぼのさんの声

カンガルーの子どもにもかあさんいるの? 作・絵:エリック・カール
訳:さのようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年08月
ISBN:9784032026009
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,920
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く
  • たとえ遠く離れていても・・・

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳

    大胆なタッチで、きれいな色の動物の親子が、これでもかこれでもか、と描かれていて、動物好きには魅力的な絵本です。
    読む大人にとっては、しつこいくらいの繰り返しも、小さな子にとっては、覚えて言えるのでうれしいようです。

    でも、次女といっしょに聞いていた長女は、「お母さんいない動物もいるよね?死んじゃったかもしれないし、つかまっちゃったかもしれないじゃない?」なんて言ってました。
    確かに長女くらいになれば、周りに離婚や死別でお母さんのいない友達もいたりして、現実的なことを考えてしまうのかもしれません。
    でも、誰でも生まれた時にはお母さんがいたし、例え遠く(天国も含む)に離れていて、いっしょに暮らせなくても、心の中ではすごーくすごく、こどもが好きなんだよ、と伝えたいですね。

    投稿日:2004/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カンガルーの子どもにもかあさんいるの?」のみんなの声を見る

「カンガルーの子どもにもかあさんいるの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット