虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

ネコとクラリネットふき」 きゃべつさんの声

ネコとクラリネットふき 作・絵:岡田 淳
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784906379583
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,386
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 音楽を食べるネコ?

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    可愛い猫の絵に惹かれて読んでみました。

    ある日ふと目の前に現れたねこ。その猫の好物は、なんとクラリネットの音色なのです。
    クラリネットの音色を聞かせているうちに、どんどん膨らんでいくネコの様子が、とてもユーモラスです。
    子供に夢を与えてくれる、かわいらしい猫にこちらも和みました。

    主人公とネコと人々の音楽を通した交流は夢があって素敵ですね。
    面白い発想ですが、奇をてらってはいなくて、むしろ正統派のユーモア絵本とでも言いましょうか。気持ちがほんわかする一冊でした。

    投稿日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ネコとクラリネットふき」のみんなの声を見る

「ネコとクラリネットふき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット