なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

フリックス」 ムースさんの声

フリックス 作:トミ・ウンゲラー
訳:今江 祥智
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年
ISBN:9784892385599
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,471
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 大人向け?風刺絵本

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     仲むつまじいネコの夫妻に生まれた赤ちゃんは、なんとしかめっつらの犬でした。でも、夫妻は愛情を込めてこのフリックスと名付けられたパグ犬を育てます。ネコ社会で肩身の狭い思いをしながらも、ネコ語を話しネコ文化を身につけたフリックス。学校はイヌの学校へ進みました。持ち前の気前よさと気立てのよさのおかげで、フリックスは人気者に。成績も優秀で、ネコ社会に育ったことが有利に働いたこともありました。大学卒業後、フリックスはイヌのミルザと結婚。立身出世をし、いよいよフリックスにも子供が誕生します…。
     語彙が難しいので(「逢瀬」なんて登場します!)大人向け?。「フリックス」は異文化間コミュニケーションを伝える作品かもしれません。イヌ社会とネコ社会。いろんな文化層が対象になりえます。広い視野を持って生きたいな…と望む人たちのための絵本かな。息子に読んでいて、最後に笑ったのはわたしでした。1人の親として、こういう子育てできるかな…とネコ夫妻の子育てに感心しました。

    投稿日:2002/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「フリックス」のみんなの声を見る

「フリックス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット