しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

サンタクロースってほんとにいるの?」 みぃままさんの声

サンタクロースってほんとにいるの? 作:てるおか いつこ
絵:杉浦 範茂
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1982年10月
ISBN:9784834009033
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,943
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く
  • こどもの問いになんと答えようかな

    この情報の氾濫している時代、子供達はいったいいつまでサンタクロースを信じてくれるかなぁと思うことがあります。いつまでも、まっすぐに信じていて欲しいなと思うのは何処のお父さんお母さんも一緒ではないかしら? でも、子供達が「サンタクロース」に疑問をもったとき、最初に聞かれるのは、やっぱり、お父さん、お母さんかな? そんなとき、どう答えたらいいのかしら? 夢をこわさないように、うまく答えられるかな? この本では、本当にさりげなく、お父さん、お母さんがその問いに答えていきます。「こないおうちがあるのはなぜ?」の問いの優しい答えに、こういう風に答えてあげたいなぁと素直に思いました。サンタクロースの正体がお父さんお母さんだとわかってしまっても、この本を読んだ子供達は、きっと、がっかり・・ではなくて、お父さんお母さんのサンタクロースにかわるやさしい心をわかってくれるんじゃないかな。サンタクロースを信じてやまないお子様方、疑問を感じ始めたお子様方だけでなく、大人の方にもおすすめしたい本です。

    投稿日:2003/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サンタクロースってほんとにいるの?」のみんなの声を見る

「サンタクロースってほんとにいるの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おこだでませんように / わにさんどきっ はいしゃさんどきっ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット