しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

新装版 みずまき」 ムースさんの声

新装版 みずまき 作・絵:木葉井 悦子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2003年
ISBN:9784061322745
評価スコア 4.24
評価ランキング 19,291
みんなの声 総数 20
「新装版 みずまき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 田舎の夏が満喫できます

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     思い切りのいい大胆な水彩の筆使いを見て、わたしが一目でファンになってしまった絵本。日本の田舎の夏が、その臭い…たとえば草、肥料、香取線香、その音…たとえばセミ、せせらぎ、などから感じ取れます。一見、思い切りがよすぎて荒々しくも見えますが、その荒っぽさは作者の実力の爆発であるような気もします。「にわのみなさん、あめだぞ、あめだぞ」と水まきをする場面は、清涼感がいっぱい。最後に浴衣を着て縁側にすわる女の子を見て、懐かしさがこみ上げてきました。
     子供と読むのもよし、自分で郷愁に浸るもよし。絵の好きな方、特に日本画の好きな方におすすめ。

    投稿日:2002/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「新装版 みずまき」のみんなの声を見る

「新装版 みずまき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / はじめてのおつかい / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット