まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おかえりなさいスポッティ」 おるがんさんの声

おかえりなさいスポッティ 作:マーグレット・E・レイ
絵:H.A.レイ
訳:中川 健蔵
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1984年09月16日
ISBN:9784579401932
評価スコア 4.27
評価ランキング 17,411
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • 厳しい現実

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    みんなと違うことは、個性なんだから堂々としていればいいんだよ。
    私も息子にこういい続けています。
    でも、現実は違います。みんなと違うことを、みんなが認めてくれるとは限らないのです。
    一匹だけ違う外見の子どもを、お母さんはおじいさんがびっくりすると思って連れて行きません。
    これは、残される子どもには残酷です。
    でも、こうやって子どもを守っているという面もあります。
    相手から冷たい反応をされる経験をさせたくないという思いもあるのだと思います。
    考えさせられる絵本です。

    投稿日:2007/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかえりなさいスポッティ」のみんなの声を見る

「おかえりなさいスポッティ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット