オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

とかいのネズミと いなかのネズミ」 ムースさんの声

とかいのネズミと いなかのネズミ 作:ケイト・サマーズ
絵:マギー・ニーン
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784566006287
評価スコア 4.46
評価ランキング 9,072
みんなの声 総数 12
「とかいのネズミと いなかのネズミ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 職人芸ともいえるイラストに拍手喝采!

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     田舎のネズミ(ティリー)が都会のネズミ(ミリー)をたずねるお話。克明に美しく描き込まれた挿絵には、まったくため息が出ます。部分的に食べ物がメニューのように紹介されるページ(キャベツスープ、クリの塩漬け、木の実入りパイ、プラムのおだんご、たねいりケーキ…)や、牧場で蜂や羊が強調され大きく描かれているところなど、単なるイラストで終わってしまわずに、平面の中に巧みに空間が生み出されています。息子はこの羊の大きな顔が大好き。ドールハウスの描写も華麗。イギリスの女の子は、こんな豪華なおもちゃで遊んでいた(いる)のでしょうね…。文章もイラストにぴったりの上品な表現が多用されています。
     ねずみさんたちの生き生きとした生活ぶりに、何か教えてもらうものがありました。

    投稿日:2002/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とかいのネズミと いなかのネズミ」のみんなの声を見る

「とかいのネズミと いなかのネズミ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / わたしのワンピース / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット