ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

お医者さんのながいながい話」 こりえ♪さんの声

お医者さんのながいながい話 作:カレル・チャペック
絵:関美穂子
訳:関沢明子
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,333+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784894324800
評価スコア 3.67
評価ランキング 33,072
みんなの声 総数 2
「お医者さんのながいながい話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 本当に長い

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    種を喉に詰まらせて苦しむ魔法使いのマギアーシ。
    駆けつけた医者は、すぐに処置をするどころか、ながいながいお話を始めます。

    本当に長いんです。話が。
    私は苦しんでいるマギアーシのことが気がかりで、なかなか集中することができませんでした。
    外国の地名やら人名やらが覚えにくかったというのもありますが・・・笑
    でも、その展開がこの物語の面白さなんでしょうね。
    あっけなく復活したマギアーシに、それをしみじみと感じました。

    マギアーシは大丈夫。
    お医者さんの話をまた別の物語として読んでいけば、結構楽しめるのかもしれません。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「お医者さんのながいながい話」のみんなの声を見る

「お医者さんのながいながい話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット