わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

のはらひめ おひめさま城のひみつ」 オパーサンさんの声

のはらひめ おひめさま城のひみつ 作:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784198602994
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,443
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く
  • おひめさま好きさんにぜひ!

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    上の娘(4歳)のプリンセスブームは、最盛期に比べると下火になってきましたが、それでもやっぱり「おひめさま」には惹かれるようです。図書館から借りてきたたくさんの絵本の中から、まっさきにこれを選んで持ってきました。
    おひめさまに憧れている主人公の女の子。ある日馬車がやってきて「おひめさま城」に連れて行かれます。そこでおひめさまになるための様々な訓練を受けるのですが、これがおもしろいのです。
    笑い方や話し方の練習はもちろん、怪獣と戦う訓練まで!いつも王子様が間に合うとは限らないからですって。
    それに、たくさんの王子様から結婚を申し込まれた場合に、どの国が一番大きいかすぐに分かるようにしておくための勉強や、王子様の愛を試すためのなぞなぞの勉強。
    娘はまだよく分かっていないようでしたが、読んであげながら私が笑ってしまいました。
    娘のお気に入りは、たくさんのドレスの中から着るものを選ぶページです。ドレスだけでなく、着物や民族衣装風のものもあって、女の子ならきっとわくわくしてしまうはず。
    絵もきれいで、面白くて、おひめさまに憧れる女の子ならばたまらない一冊です。

    投稿日:2009/12/11

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「のはらひめ おひめさま城のひみつ」のみんなの声を見る

「のはらひめ おひめさま城のひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきなかぶ / めっきらもっきらどおんどん / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット