わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

のはらひめ おひめさま城のひみつ」 ぼのさんの声

のはらひめ おひめさま城のひみつ 作:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784198602994
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,438
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く
  • プリンセスになりたい子必見

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子11歳、女の子9歳、女の子4歳

    同じ作者の『たこのななちゃん』が大ヒットだったので、こちらも借りてきました。

    おひめさまに憧れる、普通の女の子まりが、ある日突然迎えにきた金の馬車に乗って、おひめさま城に招かれます。ここで、立派なおひめさまになるための修行を積んで、卒業すれば、本物のおひめさまになれる!というのです。

    ディズニーのプリンセスにはまってる次女は、所々に知ってるお姫様が出てくるので、予想以上に喜んでいました。長い髪の毛にも憧れてるので、日本のかぐやひめやお付きの人にも、興味津々でした。

    優しいタッチで、細かいところまでていねいに描かれた絵は、見れば見るほど発見があり、女の子におすすめです。

    ただ、ストーリーやラストのオチは、『たこのななちゃん』ほどおもしろくないかもしれません。

    投稿日:2005/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「のはらひめ おひめさま城のひみつ」のみんなの声を見る

「のはらひめ おひめさま城のひみつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきなかぶ / めっきらもっきらどおんどん / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット