わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

バスがきた」 うなうなうあさんの声

バスがきた 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1985年
ISBN:9784032044102
評価スコア 3.7
評価ランキング 37,826
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • どの人がバスから降りた?

    お話ではないので下の子でもとっても理解できていいみたいです。バスが好きな子におすすめ。
    息子はどの人がバスから降りたのか、バスはどこにいるのか?とずっと質問だらけですが、一回一回納得できるようでゆっくり本を読んであげたときに、読んでいます。
    病院が好きな娘は、病院のとこがお気に入りで包帯グルグルの人がとっても気になるみたいです。

    投稿日:2008/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バスがきた」のみんなの声を見る

「バスがきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(22人)

絵本の評価(3.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット