なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ざっそう」 たいぼうぼうさんの声

ざっそう 作・絵:甲斐 信枝
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1976年
ISBN:9784834004717
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,467
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く
  • 季節があります。

    はる、なつ、あき、ふゆへと変化していく空き地での雑草の様子です。
    雑草にも季節があることを知ります。(当然でしょうけど。。)
    すごいのは、ざっそうなので、人間によって途中で刈りとられてしまうことです。
    でも、ざっそうなので、たくましく、すぐに芽が出てくるのですが。。。
    成長への勢いがあり、生命の強さを感じます。
    ざっそうにはざっそうの世界があり、強いものだけが生き残ったり、
    うまく生存していたりするのである。
    子どもは、ありの数を数えたり、ざっそうの名前を口に出して読んだりしています。
    なぜだか、刈り取られるところも好きみたいです。
    見ていると、なぜだがワクワクします。
    躍動感を感じます。

    投稿日:2007/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ざっそう」のみんなの声を見る

「ざっそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット