くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

一期一会 運命ってヤツ。 」 ぽこさんママさんの声

一期一会 運命ってヤツ。 作:粟生こずえ
絵:マインドウェイブ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:20081216
ISBN:9784052030925
評価スコア 3.67
評価ランキング 33,027
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • これも運命ってヤツ?

    「ねえ、ママ、一期一会って本がね」
    「え?今、ママが図書館から借りてきてる本だよね」
    「えー!?家にあるの?」
    娘は、私が図書館から借りてきていることなど全く知らずに
    この本の話を私にしたのでした。
    すごーい。これも運命ってヤツ?
    小学校4年生の女子の間では、このシリーズはちょっと流行って
    いるらしいのです(そんなこと、全然知らなかったわ)。
    この本を借りているお友達の名前を聞いてみると、確かに
    好きそうな女子でした。
    そう、恋バナとか好きな、いかにも「女子!」な子は楽しいと
    思うわ。昔、ハーレクインロマンスなど読んだことなど
    思い出した私です。ちょっとそんな匂いがする。
    娘も楽しく読んだようですが、どうかなあ。
    娘は女子ですが男子入ってるからなあ(笑)。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「一期一会 運命ってヤツ。 」のみんなの声を見る

「一期一会 運命ってヤツ。 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット