なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

バーバパパのがっきやさん」 モコママさんの声

バーバパパのがっきやさん 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年09月
ISBN:9784062676588
評価スコア 4.18
評価ランキング 20,677
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く
  • バーバパパと一緒に音を楽しむ絵本

    • モコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    バーバパパと音楽が大好きな息子が選びました。バーバパパ楽団の腕をあげるため、バーバパパは楽器を作り、バーバの子供達は自然の音を探して、音楽と親しみます。次々にすばらしい楽器を作り上げたバーバパパの楽器やさんの演奏会は果たして成功するのでしょうか・・・?

    いい楽器がなければ買いましょうではなく、本で調べて自分で楽器を奏でるというバーバパパの考えがとても好きです。バーバパパシリーズはバーバの家族がどんな形になるのかなというワクワク感だけでなく、何か子供を成長させてくれるヒントがつまっているような気がします。自然の音を探すみんなの姿にも、こんなにも周りに素敵な音楽があふれているのだなぁと気付かされました。

    この絵本にあふれているたくさんの音は読み手によって、どんな音にも変身します。一つ一つの音を確かめながら毎回違う音を出して読んであげると息子も娘も大喜びします。読み手の腕の見せ所です。音を楽しむことのすばらしさをあらためて教えてくれる本当に面白い他にはない絵本です。

    投稿日:2009/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バーバパパのがっきやさん」のみんなの声を見る

「バーバパパのがっきやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット