たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
YouTubeにて動画配信中!3/25〜MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店にて原画展開催!
にぎりすしさん 60代・その他の方

たこやきの おへそ いいね〜  ひみつ…
だれにも いっちゃいけないよ たぬき…

三びきのコブタのほんとうの話」 モペットさんの声

三びきのコブタのほんとうの話 作:ジョン・シェスカ
絵:レイン・スミス
訳:いくしま さちこ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1991年11月13日
ISBN:9784001106121
評価スコア 4.27
評価ランキング 17,377
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く
  • 怖いと優しいの入り混じったオオカミ

    • モペットさん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子4歳

    「三びきのコブタ」のオオカミ側の言い分。こうゆうものを作ろうという発想がおもしろいですね。
    オオカミはおばあちゃんのためにケーキを作っていたのに、砂糖が足りず、少しばかり分けてもらおうとお隣のコブタの家へ・・・
    子供はもともと《オオカミ=悪者》のイメージが強かったので、ケーキを作るということにまずびっくり。これが優しいオオカミならそうでもないのでしょうが、言葉遣いの悪さが怖いイメージを残しているので、その対比がとても面白かったようです。
    子供自身「三びきのコブタ」とわかって読んでいるのですが、コレはコレ、アレはアレ、とまったく別の作品として捉えているようす。

    投稿日:2003/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「三びきのコブタのほんとうの話」のみんなの声を見る

「三びきのコブタのほんとうの話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おいしいぼうし / あっ、ひっかかった / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット