なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

カルちゃんエルくんいいないいな」 すずらんぷさんの声

カルちゃんエルくんいいないいな 作・絵:いわむら かずお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年10月
ISBN:9784893256010
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,774
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く
  • サンタクロースはもぐらさん

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子9歳

    土の中、冬眠中の動物たちのクリスマスのお話しです。サンタクロースはもぐらさん。冬眠中の動物たちも、こんな風に時々起きて、クリスマスを楽しみにしているのかもしれませんね。
    クリスマスイブの夜、カエルの兄弟(?)カルくんとエルくんも、サンタさんが来るのを心待ちにしています。でも「やっと来た!」サンタさんは二人の家を素通りして行ってしまいます。毛布をかぶって、後をついていく二人。あまがえるさん、とかげさん、いもむしさん‥‥。サンタさんはみんなにプレゼントを配っていきます。「いいないいな」と思いつつ、だんだん不安になってくるカルくんとエルくん。と思ったら、サンタさんが引き返してきました!大急ぎで自分のおうちに帰る二人のちょっと焦った様子がかわいいですよ。
    お話しもわかりやすく、子供が共感できて、とてもいいと思うのですが、こだわりをもって描かれた絵がとにかく素晴らしいです。プレゼントの包みひとつをとっても、あげる人にぴったりの大きさや絵柄がちゃんと考えられていて、二人の毛布の色とプレゼントのリボンの色もちゃんと揃えてあります。小さいことかもしれませんが、作者の作品に対する愛情をすごく感じられる絵本です。
    クリスマス絵本としては、まだあまり知られていないようですが(私も絵本ナビで知りました)、小さい子にも楽しめておすすめの一冊です。

    投稿日:2006/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カルちゃんエルくんいいないいな」のみんなの声を見る

「カルちゃんエルくんいいないいな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのそらのたび / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット