しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

クリスマスのつぼ」 クッチーナママさんの声

クリスマスのつぼ 作・絵:ジャック・ケント
訳:清水 真砂子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年
ISBN:9784591058701
評価スコア 4.22
評価ランキング 19,490
みんなの声 総数 8
「クリスマスのつぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • メキシコのクリスマス

    メキシコでは雪もない、サンタもいないクリスマスなんですね。
    でもポサーダという楽しいイベントがあると初めて知りました。

    その楽しい「ポサーダ」パーティの際、
    日本で言うスイカ割りのスイカのように、
    目隠しした子供たちに棒で割られる「ピニャータ」。
    ヒビが入ってしまったつぼは、このピニャータになります。
    きれいに飾られて、ご満悦のつぼでしたが、
    結局は(当たり前)割られてしまいます。

    この本には
    カタチあるものはいつか壊れる
    「だれにもみんなそれぞれにねうちがある」
    というメッセージがありますが、
    それよりも、子供たちは、
    「ポサーダ」のパーティや「ピニャータ」のイベントに興味津々。
    吊るしたつぼが割れてキャンディーが降ってきたら、
    確かにとってもたのしそうです。

    いろんな国で、いろいろな楽しみ方があることを知る良いきっかけになりました。

    投稿日:2011/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスのつぼ」のみんなの声を見る

「クリスマスのつぼ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / バムとケロのにちようび / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット