しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

さんぽのしるし」 だかりんさんの声

さんぽのしるし 作・絵:五味 太郎
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1989年02月01日
ISBN:9784834008234
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,579
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く
  • さんぽのしるしって何?

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳、女の子1歳

    五味太郎さん作。色々な「しるし」が出てきます。
    このしるしは何かな?と思ってページをめくるとお話がどんどん進んでいきます。交通標識のような感じで「しるし」が出てきて、これはなんのしるしかな?と子どもと会話しながら読んでいきました。子どもにも分かる簡単なものあり、はてな?と思う意外なものあり。
    うさぎさん、ころんで泣いてしまっても、どんどん行こう!というのがいいですね。

    あなのしるしの後の下向きに落ちていく場面が子どもには面白かったようです。
    最後はどこに行くのかな?と思ったら・・・うさぎさん大喜び!

    投稿日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さんぽのしるし」のみんなの声を見る

「さんぽのしるし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット