サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだいの試し読みができます!
文: ロリ・エベルト 写真: ペール・ブライハ−ゲン 訳: なかがわ ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
サンタクロースに会いに行こうと旅に出る、小さな女の子オンヤ。美しい写真でつづる、クリスマスの素敵な出来事を描いた1冊です。

しんかんせんのぞみ700だいさくせん」 ともすけちゃんさんの声

しんかんせんのぞみ700だいさくせん 作・絵:横溝 英一
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:2001年5月
ISBN:9784338006538
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,940
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く
  • 3歳児には早かった…

    ウチのチビが図書館で見つけて表紙だけ見て惚れ込んでもうて。中を見たら結構な文字数。読むのも大変やし、3歳にはちょっと早い内容やなあと思いながらも借りてきました。ストーリーは4年生と親戚の2年生が、特急で小田原から東京まで行ってのぞみに乗り換え、名古屋で折り返して鈍行で帰ってくるという、そりゃ子供にとっては大作戦。いくつか幼子を不安にさせる出来事や心理が挿入されてるんですが、3歳児にはそんな細かい描写は伝わらず。ストーリーそっちのけで電車を見てました。名古屋で降りたところでチビに「お前聞いてへんやろ」と聞くとうなずいてました。苦笑。熱海に着いた頃には寝息をたてて寝てました。やられた。

    掲載日:2009/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「しんかんせんのぞみ700だいさくせん」のみんなの声を見る

「しんかんせんのぞみ700だいさくせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット