しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

けんかのきもち」 西の魔女さんの声

けんかのきもち 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784591070444
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,018
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供にとっての「けんか教本」かも。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳、男の子10歳

    男の子のけんかってすごい!
    実際にあったケンカが題材になっているだけあって
    すっごい臨場感にドキドキしながら読みました。
    女子だった私には 残念ながらこういうけんかの経験はなく
    なんだかうらやましく感じたりもしています。
    気持ちをぶつけ合ったり 体をぶつけ合ったりすること。
    どうもすぐ止めに入ってしまいがちですが
    子供時代に 通っておいた方が良い道なのかもなぁ…と思いました。
    畳でひっくり返って涙するたいの表情から
    たいの悔しい気持ちが痛いほど伝わってきました。
    お話は たいとこうたが仲直りするまでを
    しっかりと描いてくれているので
    けんかの悔しい気持ちなんていうものは 
    泣いたら 食べたら 時間が経ったら 
    自然と スルスル無くなるものなんだって
    子供達にもしっかり伝わりそうです。
    けんかの仕方教本ですね。
    図書館から借りてきて 数日経っても 
    我が家の子供達は開こうともしないこの本。
    こうなったら 母の読み聞かせで 
    けんかも悪くない…と伝えてあげたいなぁ。

    投稿日:2008/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「けんかのきもち」のみんなの声を見る

「けんかのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / パンダ銭湯 / 給食番長

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット