わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

けんかのきもち」 ねがいさんの声

けんかのきもち 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784591070444
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,019
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く
  • 割り切れない思いに共感

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    ああ、良い絵本だなあ。
    読んだとき、そう思いました。

    けんかの時の、もやもやした気持ち、収まらない怒り、謝られて
    どうしたらいいか戸惑う気持ちも、うまく書かれていました。
    心の底に響き、共感できる絵本です。
    最後のしめが特にいい!
    こうじゃなくちゃ。

    私がこの「けんかのきもち」を借りてきた時、「あ、この絵本知ってる!
    学校にあるもん。よんだことあるよ」と言っていた娘が、すぐその日に
    寝る前の絵本として選んでいました。
    やっぱり、何か共感する部分があるのだなあと思いながら、一緒に
    読んで眠りました。

    投稿日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「けんかのきもち」のみんなの声を見る

「けんかのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / パンダ銭湯 / 給食番長

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット