なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

けんかのきもち」 にぎりすしさんの声

けんかのきもち 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784591070444
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,019
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く
  • 今度 年長さんで、読んであげたいとおもいます。

    男の子のけんかは、すごく激しい  この絵本は たいとこうたくんがけんかした 話、 一番の仲良しの二人のけんかは 迫力満点!
    絵が すごく迫力あって けんかの様子が伝わります。
    なぜ?けんかになったんかな? 

    けんかのわけがあるんでしょうね。

    けんかに負けたたいは お母さんの膝の中で思い切り泣いた。

    この お母さんは、えらいな〜  しっかり受け止めて 優しく この親子関係が 大事だと思いました。

    なみだが なかなかとまらず 悔しさが こみ上げるんですよね。

    涙をいっぱい流している たいの絵が いじらしくなります。

    今の子供たちも こんなけんか するのかな?

    ややもすると、親も 先生も止めてしまうのでは、 けんかして育つそんなことを 教えられ 私も 保育士の頃はそう思って保育していたのが 思い出されます。

    お母さんが持って帰ってくれた餃子を食べて、 とってもいい顔!

    幸せそうで ホッとします、 思わず 私もこんな顔に なりそう

    けんか 子供のけんかは 又仲良くなれて ますます仲良しになれるから良い、

    大人のけんかは?
    ちょっと 複雑かな?


    この絵本の最後の こんどはきっと ぼくが かつ 
     

    締めくくりも けんかのきもち なのでしょうね 

    こどもたちは どんなこと感じてくれるかな?

    投稿日:2009/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「けんかのきもち」のみんなの声を見る

「けんかのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / パンダ銭湯 / 給食番長

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット