しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

けんかのきもち」 ルートビアさんの声

けんかのきもち 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784591070444
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,018
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く
  • けんか

    たいは、こうたとけんかした。
    けりいれた。パンチした。とびかかった。
    でも、こうたもつよい。
    「もういやだ」とぼくがいったら、
    こうたは「おわりにする」とかたをどついた。

    この絵がいいですね。
    主人公のたいの気持ちがよく伝わります。

    けんかすると、悔しい。悲しい。泣きたい気持ち。
    おかあさんにくっついても、この気持ちは晴れない。
    こうたが「ごめんな」って謝ってもむしゃくしゃする。
    けんかのきもちはおわってない!

    人間、自分の心をコントロールするのは、本当に難しい。
    でも、泣いてばかりじゃだめ。自分と向き合って前にすすまなくちゃね。
    子供はちゃんとそれを分かっています。

    こういう「けんかのきもち」をたくさん経験すると、
    きっとあいこせんせいのような、気持ちのいい大人になれるんだろうなあ。

    投稿日:2006/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「けんかのきもち」のみんなの声を見る

「けんかのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / パンダ銭湯 / 給食番長

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット