なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

けんかのきもち」 ひだまりピッピさんの声

けんかのきもち 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784591070444
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,019
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く
  • 表紙、いい顔してるでしょ

    伊藤さんの絵、大迫力でいい顔しとるでしょ〜
    なんて私が自慢しちゃ いけんかねえ

    保育園(みたいな所「あそびじま」)での男の子同士のケンカ。ケンカのやり方、セリフから考えるに たぶん年中さんか年長さんかねえ…。

    どつきあいのケンカしたんじゃけど、最後に転んでしもうたんよ。
    悔しゅうて悔しゅうて、園の隣にある自分ン家に帰ってしもうた。
    母さんはアイロンがけの手を止めて慰めてくれた。でも、あいこ(先生)が呼びに来たら、オヤツ食べに園に行ってしまうんで!母さん、オレの味方じゃないんかよ!オレだって餃子食べたいンで!仲直りだって本当はしたいンで!何でや!何でなんや!オレけんかの気持ち、終わってない!

    ケンカしている内に、何が悔しいのか分からんようになるこどもらの気持ちが、本まに良く画面から伝わる本です。子供らを見よったら、保育園で毎日こがいな気持ちになってると実感します。躾のためなんかに読んだら、「オレらの事、見くびるんじゃないで」言うてこどもに怒られますよ。

    あそびじま の子供らを描いた本には「ぜっこう」があります。これまた秀作! (もちろん両方広島弁ではありません。念のため)

    投稿日:2006/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「けんかのきもち」のみんなの声を見る

「けんかのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / パンダ銭湯 / 給食番長

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット