しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

十二支のお節料理」 かおりせんせいさんの声

十二支のお節料理 作:川端 誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年12月
ISBN:9784892387418
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,594
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く
  • 私の干支の役割は?

    娘の部活動の休憩時間に、たまには絵本でも楽しむ?
    といった感じで、軽い気持ちで読み始めたお話しです。

    1年生から6年生まで部活動に参加してましたので、6通りの干支の皆さんが
    一斉に集まってると言うこともあり、お話しの中での大晦日に行われる
    それぞれの干支の分担が紹介されるたびに「私の干支はイノシシなんだけど、
    どんな役割をしてるんだろう?」
    「わ〜、お皿並べてるよ〜」 (^◇^)
    子どもたちも自分の生れ年の干支の活躍画とても気になる様子。
    それぞれが、それぞれの特徴や性格になった仕事をこなしてるのかな?と
    気になったりもして、たくさんの干支の子どもたちが集まった中で
    こうして読むと、こういう楽しみ方もあるんだな〜と、新発見!

    また、沖縄にはお節を作る習慣がないので、絵本の中のお節に
    み〜んな釘付けで「これはなんだろう?」と、1つ1つ細かく眺めたりしてました。
    ちょっとしたお節のお勉強にもなったかな?

    投稿日:2008/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「十二支のお節料理」のみんなの声を見る

「十二支のお節料理」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / もこ もこもこ / いないいないばあ / 14ひきのあさごはん / しょうぼうじどうしゃじぷた / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット