まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

り・り・り・り・り」 にぎりすしさんの声

り・り・り・り・り 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1995年
ISBN:9784032047806
評価スコア 3.8
評価ランキング 36,991
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • はじめに これは 音のえほんです。 文字の絵本です そして お話が 見えてくる絵本です

    五味さんが 自分の仕事を終えて 眠りにつくまでの  音を聴いた 絵本なんですね

    り・り・り・り  テオぶるの上には ノートと鉛筆 コーヒー五味さんの仕事場?  そして 外へ り・り・り・り の音だけ
    でも 様子はなんだか 分かる光景なんです
    夜の町に出て町まで行ったのですね  高いビルが立ち並んでいる
    り・り・り この表現は 抽象的ですが いろんな音が隠れていると思いました
    飛行場や 私の知らない 工場の音 古い鉄くずの山 何だか哀愁の漂う光景です 
    夜の公園も 昼間は子供の声がにぎやかでしょうにブランコも 淋しそう(眠っているのかも・・・)
    やっと ベットに入った 五味さん お休みなさい
    お仕事ご苦労様!  すやすや 眠ってくださいね

    投稿日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「り・り・り・り・り」のみんなの声を見る

「り・り・り・り・り」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / そらまめくんのベッド / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット