しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

ブルドーザとなかまたち」 乗り物好きな息子さんの声

ブルドーザとなかまたち 作・絵:山本 忠敬
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1988年1月30日
ISBN:9784834005479
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,813
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く
  • これで重機の名前を覚えました

    山本忠敬さんが描く車はリアルですばらしいです。
    こどもはもっとかわいらしい絵のほうが好きかなと思いましたが、
    土や木枝が黒々した絵でも怖がらず、迫力があって良いみたいです。

    ページをすすめながら、表紙に戻ってドーザショベルなど今まで聞いたことがなかった重機の名前も息子と一緒に覚えることができました。

    最初から登場する白い犬がどこにいるか探したり、人が掃除したり誘導したりする細かなところもチェックして楽しんでいます。

    投稿日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ブルドーザとなかまたち」のみんなの声を見る

「ブルドーザとなかまたち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット