しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

ティモシーとサラのきのおうち」 けいご!さんの声

ティモシーとサラのきのおうち 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年12月
ISBN:9784591054994
評価スコア 4.35
評価ランキング 12,660
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 愛らしいティモシーたち

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    正直、私だったら、選んでいなかったでしょう。だって、絵がかわいすぎて、メルヘンちっくなんですもの。
    この本は、おじいちゃん&おばあちゃんが孫(娘)に買ってくれたのですが、娘よりも息子の方が好きみたいで、ときどき読んで!ともってきます。

    この本、登場する動物のかわいさも際立ちますが、それ以上に木々の緑、花々の色鮮やかさがすばらしい。こんなすてきな森の中に迷いこんでみたいなあと思わされます。

    息子は、本にでてくる木のおうちに住みたいそうです。ティモシーたちのように自然を日常的に楽しめる環境が、そばにあるといいですよね。

    そして、この本では、おばあちゃんとの友情が芽生えたこともあげておかねばなりません。高齢化・少子化の今だからこそ、子どもとお年寄りの方とのふれあいって大事だと、この本を通して教えられました。

    投稿日:2007/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ティモシーとサラのきのおうち」のみんなの声を見る

「ティモシーとサラのきのおうち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット