しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

空とぶ船と世界一のばか」 ポポロさんの声

空とぶ船と世界一のばか 作:アーサー・ランサム
絵:ユリ・シュルヴィッツ
訳:神宮 輝夫
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:1970年
ISBN:9784001105605
評価スコア 4.18
評価ランキング 20,667
みんなの声 総数 16
「空とぶ船と世界一のばか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 不思議な仲間

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    ロシアの昔話。
    なんにもできなくて「ばか」といわれる男が仲間の助けを得て
    王女さまを嫁にもらうお話です。
    「空とぶ船を持ってきた者には王女を嫁にやる」という約束をした王様。
    神様の手助けで「空とぶ船」を手に入れた「ばかむすこ」が来ると
    船だけ手に入れてなんとか「ばかむすこ」を追い返そうと無理難題を押し付けます。
    「聞き耳」どんな音でも聞き取る、「はや足」世界をひとっとび、
    「大食い」なんでもたいらげるなどなど
    不思議な力を持つ仲間たちが次々に活躍して・・・。
    ちょっと文章の多い絵本で、前半は説明的。
    息子は途中で聞くのをやめようとしたのですが、
    後半からの不思議な仲間たちの活躍にはグイグイひきつけられ、夢中になっていました。
    後半まで読まないと、仲間の役割がよく分らないというのがちょっと辛抱のしどころでしょうか?
    主人公の「ばかむすこ」って名前をつけてあげればいいのになあ。
    そんなに「ばか」のことをしていたようには描かれてないんですけれど、
    なぜか「ばかむすこ」なんですよね・・。

    投稿日:2006/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「空とぶ船と世界一のばか」のみんなの声を見る

「空とぶ船と世界一のばか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ?毎日どんなことするのかな? 新一年生とご家族が安心できると好評のガイド絵本。


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット