たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
YouTubeにて動画配信中!3/25〜MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店にて原画展開催!
にぎりすしさん 60代・その他の方

たこやきの おへそ いいね〜  ひみつ…
だれにも いっちゃいけないよ たぬき…

もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん」 はなびやさんの声

もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1987年06月
ISBN:9784033133508
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,737
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く
  • 仲間同士の連帯を感じます

    息子が小学校で借りてきました。「もりのおかしやさん」の次にこの本を借りてきたので、シリーズで継続して読んでいくみたいです。

    やぎの奥さんの本屋さん。奥さんが興味のあるページを食べてしまうので、よくページがなくなっています。

    それって本好きにとっては耐えられないことのように思いますが、森の仲間たちは、そんな本屋さんでもいいんですね。

    推理物を読んでいたはりねずみさん。でも最後のページがなくて犯人がわかりません。それって、むごい。そして、肝心のやぎの奥さんはお出かけ中。

    その設定に笑ってしまいますが、森の仲間たちが知恵を出し合って推理するところに、仲間同士の連帯を感じます。

    推理物の要素があって、ちょっと長い物に目覚めた年長さんぐらいからお勧めです。

    シリーズがあるようなので、他の仲間たちは、どんな人物なのか?気になります。私も早く次が読みたくなりました。

    投稿日:2008/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん」のみんなの声を見る

「もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット