わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

ふうせんねこ」 愛ちゃんママさんの声

ふうせんねこ 作・絵:せな けいこ
出版社:福音館書店
本体価格:\700+税
発行日:1972年12月
ISBN:9784834003734
評価スコア 4.22
評価ランキング 19,468
みんなの声 総数 129
  • この絵本のレビューを書く
  • 猫が・・・

    せなさんの絵が大好きで読みました。でも、ストーリー的には少し弱かったかな?と感じます。おこって猫が風船になって飛んで行く、確かに怒ってばかりいたらこんな風になっちゃうから楽しく過ごそうね、と言うメッセージ性があるのかも知れません。が、もっと子どもに身近な感じのストーリーだと効き目が有るというか、子どもも「ああ、そうか」と思えるのじゃないかな、と思いました。でも娘は「ぷーぷー」と言う音が好きなようで、この本を読むと比較的喜んで聞いています。

    投稿日:2010/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふうせんねこ」のみんなの声を見る

「ふうせんねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット