まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ここよ ここよ」 63096−ハトコさんの声

ここよ ここよ 作:かんざわ としこ
絵:やぶうち まさゆき
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784834019032
評価スコア 4.49
評価ランキング 8,661
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く
  • うちにも赤ちゃんが生まれて

    それそれの動物のダッコの仕方などが動物園に行かずともわかります。
    ペンギンのところで、「見つけられるかな」と思い、聞いて見たらちゃ〜んと分かっていました。乗っかられている風に見えて「タイヘン」と内心思ったのですが「かあさんの あしのうえ」でした。とっても暖かそうです。
    オランウータンの赤ちゃんがお母さんに隠れてるところで「メェーッ」と赤ちゃんに怒っていたような……。彼なりのヤキモチなのでしょうか?それともちょっと怖かったのかな。
    続けて、動物がオッパイを飲む『おかあさんとあかちゃん』(福音館書店)を読みました。

    投稿日:2005/01/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ここよ ここよ」のみんなの声を見る

「ここよ ここよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / こんとあき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット