ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

黒ねこサンゴロウ4 黒い海賊船」 はなびやさんの声

黒ねこサンゴロウ4 黒い海賊船 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1994年10月
ISBN:9784035282402
評価スコア 4
評価ランキング 23,428
みんなの声 総数 1
「黒ねこサンゴロウ4 黒い海賊船」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ハードボイルド

    息子の好きなサンゴロウシリーズです。

    三巻をとばしたせいなのか?一・二巻から時間が経ってしまったからなのか?サンゴロウに憧れるイカマルとは一体だれだろう?と息子と話をしてしまいました。

    というのも章によってサンゴロウの視点で語られる時とイカマルの視点で語られる時があるので、最初イカマルが出てきた時、誰これ?と思ったからです。

    読むとサンゴロウシリーズ、つくづくハードボイルドだなあと思います。

    サンゴロウかっこよすぎますもんね。

    クールだし強いし、イカマルもサンゴロウに相当心酔しているようですが、その心酔ぶりもわかるような気がしました。

    今までよりもかっこよさがアップしたようなそんな感じがしました。

    掲載日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「黒ねこサンゴロウ4 黒い海賊船」のみんなの声を見る

「黒ねこサンゴロウ4 黒い海賊船」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット