はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

とうさんまいご」 やこちんさんの声

とうさんまいご 作:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784033380209
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,161
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く
  • 迷子なのは、とうさん?

    「え?ぼく迷子?」てなシチュエーションは、子供にとっては涙物・・・。
    しかし「ぼくじゃなくて父さんが迷子」となると、
    「迷子のかわいそうなお父さんを助けなくっちゃ」と奮闘しちゃう。
    なんと上から目線の迷子なんでしょう。
    ていうか、さすが五味太郎さんという感じの着眼点です。

    「黄色いのはちょうちょ」や「まどからおくりもの」と同じシリーズだったようで、
    本の体裁を見てシリーズと気づいた娘は、上記の2冊を持っているので、はずせなかったようで、
    「このシリーズ持ってるから揃えとく」ということで購入しました。
    仕掛けの覗き具合が、上記の2冊とは微妙に一線を画しており
    (いろんな形にページの端が変化するので)
    その意外性が、娘には新鮮だったようで、すっかり気に入って何度も自分でめくっています。
    最後のページは、文字も仕掛けの一部になったようで、
    いまさらながら、五味さんのセンスに脱帽です。

    投稿日:2008/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とうさんまいご」のみんなの声を見る

「とうさんまいご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おばけかぞくのいちにち / でんしゃ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット