日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

とうさんまいご」 環菜さんの声

とうさんまいご 作:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784033380209
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,159
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く
  • 小さい子でもウケはバッチリ!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子2歳、男の子1歳

    五味太郎さんの絵本が大好きで、よく図書館で借りています。
    この「とうさんまいご」も図書館で借りてきたんですが、3歳と1歳の息子がみるみる気に入り(私もですが)即購入しました!
    なんてったって、迷子になるのは“ぼく”ではなくて“とうさん”なんです!
    こんな設定、さすがは五味太郎さん!
    デパートで迷子になってしまった“とうさん”を、男の子が探します。
    背広、帽子、靴、後姿・・・。「いたいた!」と思うんですがそれは違う人で、何度も撃沈します。
    違った、と分かったときの男の子の台詞も、なんとも落ち着いていて面白いですよ。
    1歳の子でも、ページをめくるときに“ちがうちがう”と言わんばかりに首を振って、最後まで真剣に見つめています。
    3歳の『五味太郎ファン』の子は言うまでもなく全部暗記して、毎晩毎晩、弟に読み聞かせしています(^^)

    しかけ絵本ですが、絵だけでなくて文章までしかけになっているところもあります。
    大人でも本当感心してしまいますよ。

    投稿日:2010/01/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とうさんまいご」のみんなの声を見る

「とうさんまいご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おばけかぞくのいちにち / でんしゃ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット