虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

おじいちゃんわすれないよ」 桜子さんの声

おじいちゃんわすれないよ 作:ベッテ・ウェステラ
絵:ハルメン・ファン・ストラーテン
訳:野坂 悦子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年7月
ISBN:9784323070254
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,274
みんなの声 総数 17
「おじいちゃんわすれないよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 母の立場で

    • 桜子さん
    • 50代
    • その他の方
    • 大阪府

    息子にとってのおじいちゃんは、息子が小学1年の時に亡くなりました。
    父が息子をとても可愛がっていたので、その二人の様子がこの本を
    読みながら、思い出としてよみがえってきました。
    おじいちゃんがヨーストを可愛がる様子が、
    私の父と息子の二人と重なって、少しうるうるしてしまいます。

    父の葬式の日、息子は泣いていました。
    お爺ちゃんの死を息子はどんな風に受け止めたんでしょう。

    ヨーストのお母さんは、おじいちゃんのハンカチを
    ヨーストに渡します。「結び目を作ってみたら」と。
    おじいちゃんを忘れないことで、ヨーストは祖父の死を
    受け入れることができたのでしょうか。

    茶系のトーンでまとめられた絵は、明るいとは言えないけれど
    温かい涙で包まれてるような、感じです。

    投稿日:2010/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おじいちゃんわすれないよ」のみんなの声を見る

「おじいちゃんわすれないよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おふろだいすき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット