もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

たろとなーちゃん こぐまのたろの絵本3」 ぼのさんの声

たろとなーちゃん こぐまのたろの絵本3 作・絵:きたむら えり
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1973年03月25日
ISBN:9784834003857
評価スコア 4.07
評価ランキング 22,508
みんなの声 総数 13
「たろとなーちゃん こぐまのたろの絵本3」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • これって、ガ−デニング!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    妹が好きだったこぐまのたろのシリ−ズ(全3冊)の3冊目です。今度はうさぎのな−ちゃんが主役です。
    な−ちゃんのところへ、おばあちゃんからデ−ジ−の種が届きます。な−ちゃんは箱の中に種をまき、水をやり、たろに手伝ってもらって植え替えをし、家の前に花壇を作ります。
    それは、本当にうっとりするくらい素敵で、山の動物たちが見に来るシ−ンは、こっちまで幸せな気分になれます。
    それもそのはず、作者の本職は植物園勤務というのですから・・・。
    今はブ−ムみたいなガ−デニングですが、実は昔から人々を楽しませてくれてたんですね?
    このお話自体はすっかり忘れていたのですが、デ−ジ−の花を見ると妹の顔が浮かぶのは、この本のおかげだったのですね。絵本の不思議な力を感じました!

    投稿日:2003/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たろとなーちゃん こぐまのたろの絵本3」のみんなの声を見る

「たろとなーちゃん こぐまのたろの絵本3」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット