まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

カニツンツン」 AAさんの声

カニツンツン 作:金関寿夫
絵:元永 定正
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2001年10月31日
ISBN:9784834017823
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,739
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く
  • どうやって読むの?

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    私はこの手のストーリーのない絵本があまり好きではありません。絵も美しいとかかわいいというものからはほど遠いし、読むのもどう読めばいいかわからないです。

    そして、我が家の子供たちもこんな感じの絵本はほとんど好きでなく無視という感じでした。
    今回、「ものがたり絵本」で配本され、仕方なく?読んでみると、
    「あれ?結構子供喜んでいる・・・こういう本はあかちゃんが喜ぶものだと思ってたのに。」
    特に、カニが必ずひそかに出てきて、いろんな方向でツンツンしているのが可笑しいようです。

    小さいころは2人とも嫌がっていたこの本を今更のようにリクエストしてくるではありませんか。

    そうなると、私も急にこの本がかわいく思えてきました。
    私がこの手の本が好きでなかった理由は、子供が好まなかったからだけだったんです。
    それにしても、絵本がうける年齢は人それぞれなので、一回気に入らなくても時間を空けて読んでみると印象が良くなることもあるんだなあとつくづく思いました。

    投稿日:2007/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カニツンツン」のみんなの声を見る

「カニツンツン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / オニたいじ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット