まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

カニツンツン」 なびころさんの声

カニツンツン 作:金関寿夫
絵:元永 定正
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2001年10月31日
ISBN:9784834017823
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,731
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く
  • 表紙のインパクトに惹かれて

    表紙のインパクトに惹かれてこの絵本を選びました。赤と黄色と黒のみを使った表紙は潔くてとても素敵だったのです。音を使った楽しい絵本でした。全てが独創的な音だったので高度すぎて私には理解が難しかったのですが、娘は純粋に楽しんでいました。イタリア語ちっくな言葉が何箇所かあってそれは私好みでした。最後に語句の解説を読むとこの絵本の奥の深さに気がつきました。やっぱり高度な絵本だったのだ!と感心しました。娘には擬音語や擬態語などが今とても心地よい時期らしくとても楽しんで聞いてくれました。

    投稿日:2008/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カニツンツン」のみんなの声を見る

「カニツンツン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / オニたいじ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット