わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

オオカミのごちそう」 さふぁいあ。さんの声

オオカミのごちそう 作:木村 裕一
絵:田島 征三
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784033312101
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,582
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く
  • 初志貫徹

    オオカミが見つけたブタ。
    オオカミは子ブタを食べようと追いかけます。
    ブタはなんとかオオカミから逃れることができます。
    でも、オオカミはどうしてもブタが食べたい!あきらめず追跡します。


    息子がパパに読んであげていました。
    オオカミが子ブタを探していると、
    途中でニワトリやシカなどに出合いますが浮気はしないオオカミ。
    オオカミのであった子ブタが
    オオカミの中では、ものすごいごちそうになっていきます。
    絵本を読みながら途中で
    「ね、ブタ見て!」と、説明しながら、
    オチをパパに話したくてしかたがない息子がおかしかったです。

    期待はどんどん膨らんで、
    実態とはかけ離れたものになってしまいます。

    思い出が美化されたり、
    前評判が良いと期待しすぎたり、
    そんなことあるなぁ〜って思いました。
    想像力たくましく、一途なオオカミが気の毒なお話でした。

    投稿日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「オオカミのごちそう」のみんなの声を見る

「オオカミのごちそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット