アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

バーバパパときえたこぐま」 てんぐざるさんの声

バーバパパときえたこぐま 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2000年02月
ISBN:9784062707534
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,675
みんなの声 総数 11
「バーバパパときえたこぐま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • バーバママは、やっぱりお母さん。

    変な感想のタイトルでしょう?
    でも、この絵本を読んだことのある人には、何となく分かってもらえますよね。
    今回、バーバパパ達はヒマラヤの山でキャンプをしています。その頃、ヒマラヤぐまの親子も近くで遊んでいて、こぐまが雪の割れ目に落っこちて消えてしまうんです。
    あわてたくまのお母さんは、たまたま近くで絵を描いていたモジャを、こぐまと間違えて、自分達の巣穴に連れて行ってしまいます。
    まず、モジャの助けをかすかに感じたのがバーバママでした。で、みんなでモジャを探していて、割れ目に落ちたこぐまを救助します。
    その後、ズーと犬のロリータがくまの巣穴にいるモジャを見つけますが、お母さんぐまが、自分の子供だと思って、離してくれません。
    その時「わたしにまかせて」と、と登場するのが、バーバママ。
    くまに変身すると、こぐまをお母さんのところへ連れて行き、子供どうし交換成立。
    モジャを抱き締めるバーバママとこぐまを抱き締める母ぐま。やっぱり、母は偉大ですよね。

    投稿日:2003/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バーバパパときえたこぐま」のみんなの声を見る

「バーバパパときえたこぐま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット