しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

おたんじょうびのおくりもの」 多夢さんの声

おたんじょうびのおくりもの 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1989年11月
ISBN:9784591033814
評価スコア 4.28
評価ランキング 17,347
みんなの声 総数 17
「おたんじょうびのおくりもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 心のこもったおくりもの

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    ふたごのこねずみのティモシーとサラのところに、大きな荷物が届きます。
    箱をあけると、青いリボンの箱と赤いリボンの箱が入っていました。
    中には、おばあちゃんが編んだマフラーと手袋と帽子、
    おじいちゃんが作ったちいさな木のおもちゃがいっぱい入っていました。

    いくつになってもプレゼントは嬉しいものですね。
    それが、手作りだったらなおさらです。

    おばあちゃんもおじいちゃんも、ティモシーとサラのことを思いながら、
    作ってくれたのでしょうから。

    ふたりは嬉しくなって、感謝の気持ちを伝えようと手紙を書きます。
    でも、その手紙は・・・

    文字のない手紙をもらったおばあちゃんとおじいちゃんですが、
    気持ちはちゃんと届いたみたいです。

    料理の上手なおかあさんと、おじいちゃん譲りで器用なおとうさん。
    優しいおばあちゃんとおじいちゃん。
    そして、元気いっぱいのこどもたち。
    絵に描いたような幸せな家族ですね。

    絵が可愛すぎて私は苦手ですが、細部まで細かく丁寧に描かれた絵、
    特にインテリアは、じっくりと何時間でも眺めていたいほどとても素敵です。

    手作りの贈り物の温かみを感じる絵本です。
    長めのお話でも聞けるなら、2歳からでもおすすめです。

    投稿日:2014/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おたんじょうびのおくりもの」のみんなの声を見る

「おたんじょうびのおくりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット