アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんですの試し読みができます!
作: 西村 敏雄  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
アントンせんせいの病院にやってきたブタのブータさんとブーコさんの夫婦。 ブーコさんのお腹のなかには、あかちゃんがいて!?

いぬとねこのおんがえし」 にぎりすしさんの声

いぬとねこのおんがえし 作:(日本民話)
絵:太田 大八
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
ISBN:9784790250784
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,570
みんなの声 総数 6
「いぬとねこのおんがえし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 民話には 人の生き方が書かれています
    この絵本では いぬと ねこが 大事にしてもらった長者さんにおんがえしするのです
    この長者さんは 仏様を拝んで信心深い人です   
    何不自由なくくらし 笑顔で過ごしていたので、いぬもねこも ねずみも鶴も のんびり暮らせたのですね

    そんなくらしが・・・・  この家で働いていた男に ほとけさまをぬすまれてから 急変したんです
    この男はほとけさまのおかげで 大金持ちになっていたのです
    しかし・・・・・盗んだ 行為はよくありませんね(罰は当たらなかったのでしょうか?)

    このほとけさまをとりかえそうと いぬとねこがとりかえしにいくのです
    ねずみも 鶴も協力してくれたのです

    この ほとけさまのおかげで また貧乏になった長者さんは大金持ちになるのです
    いぬとねこは大事にしてもらった主人におんがえししたのですね

    なんとありがたい ほとけさまでしょう  そして おんがえしした いぬとねこも 幸せに暮らすのです

    昔話の おはなしに 心優しくなれました(昔話の明快さはなかなか気持ちいいものですね)

    太田大八さんの絵も味がありました

    掲載日:2017/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いぬとねこのおんがえし」のみんなの声を見る

「いぬとねこのおんがえし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット