くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おかん」 スケボウさんの声

おかん 作:平田 昌広
絵:平田 景
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784477019901
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,768
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く
  • へたくそだけど・・・。

    この絵本は、お母さんと息子の、関西弁での軽快なやりとりが、
    とにかくおもしろい絵本です。
    東京生まれ東京育ちの私ですが、見よう見まねで、この関西弁の
    絵本を読んでいます。
    娘もかなりはまって、私のまねをして読みます。
    けんかしているのか、仲良しなのか、はたから見るとわからない
    母子ですが、やっぱり愛情たっぷりなのが伝わってきて、
    にっこり笑顔になれる絵本です!!
    これはもちろん、「おとん」も読むしかないと思ってます♪

    掲載日:2015/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おかん」のみんなの声を見る

「おかん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『寿命図鑑』『失敗図鑑』制作者インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット