宮沢賢治の絵本 カイロ団長 宮沢賢治の絵本 カイロ団長
作: 宮沢 賢治 絵: こしだ ミカ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
「いいか。この団体はカイロ団ということにしよう」まんまとだまされたアマガエル たちは、強欲な団長にこきつかわれることに・・・

あいうえおべんとう」 minatsuさんの声

あいうえおべんとう 作・絵:山岡 ひかる
出版社:くもん出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784774316154
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,641
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く
  • すごい!アイディアマン!

    2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。ひらがなとお弁当に興味がある息子に読んでやりました。

    こちらはもっとひらがなの本になるかな?と期待していましたが、息子はいろんなお弁当がでてくるので、それも好きな食べ物もでてくるのでそれが楽しいみたいです。

    そうなんです。あいうえお、である子のお弁当を作ってしまうのです。次の子はかきくけこ。そして次はさしすせそ、とよくこんなにこの文字の限られた中でこんなステキなお弁当がどんどん作れるナーと感心してしまいます。それも幼稚園の子供が好きそうなおかずばかり。ひらがなの本をよんでやっているつもりが、お弁当の本を読んでやっている!こちらもとても楽しく読めてしまうのです。

    もちろん、言葉の勉強にもなるし、お弁当というものを知る機会にもなりますし、幼稚園の練習にもなるかも?

    とってもいろんなことが楽しく読めてしまう一冊です!

    掲載日:2010/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あいうえおべんとう」のみんなの声を見る

「あいうえおべんとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / ちょっとだけ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第8回 『たなからぼたもち』の澤野秋文さん

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
サイン本販売中