宮沢賢治の絵本 カイロ団長 宮沢賢治の絵本 カイロ団長
作: 宮沢 賢治 絵: こしだ ミカ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
「いいか。この団体はカイロ団ということにしよう」まんまとだまされたアマガエル たちは、強欲な団長にこきつかわれることに・・・

あいうえおべんとう」 環菜さんの声

あいうえおべんとう 作・絵:山岡 ひかる
出版社:くもん出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784774316154
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,626
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く
  • ひらがなの勉強にも

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    美味しそうなお弁当、目の保養になります。
    ひらがなブームの4歳の息子は、かるたのような平仮名ばかり拾って読んでいました。
    ひらがなの勉強にもなりそうですね。
    ただ、定番のお弁当おかずばかりではなく、「子供のお弁当にしては無理があるかな?」と思うメニューもありました。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あいうえおべんとう」のみんなの声を見る

「あいうえおべんとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / よるくま / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3作それぞれに違ったしかけがあるんです

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
サイン本販売中